商品カタログ

ギルバートはボーダフォン・ライオンズ1888カップの公式マッチボールサプライヤーです。

ボーダフォン・ライオンズ1888カップボール

※ライオンズ vs ジャパン・シリウスボール (5号)は、1名、1家族様毎に付き1個のみの販売とさせて頂きます。

  • ライオンズ vs ジャパン・シリウスボール (5号)

    公式証明書付

    ※購入数量限定品

    GB-9086

    ¥18,260 (税込)(本体価格 ¥16,600)

    SOLD OUT
  • ライオンズ vs ジャパン・レプリカボール (5号)

    GB-9087

    ¥4,950 (税込)(本体価格 ¥4,500)

    SOLD OUT
  • ライオンズ vs ジャパン・レプリカミニボール

    GB-9088

    ¥1,650 (税込)(本体価格 ¥1,500)

  • ライオンズ vs 南アフリカ・レプリカボール (5号)

    GB-9089

    ¥4,950 (税込)(本体価格 ¥4,500)

1888 British Lions tour
to New Zealand and Australia

The British Isles Touring Squad

1888年の全英チームによるニュージーランドとオーストラリアへの遠征は、当時ニュージーランドとオーストラリアの全域で「イングランドフットボーラー(English Footballers)」として知られていたイギリスのユニオンラグビーチームによる遠征でした。この私的ベースの遠征は公的な団体によって組織されていませんでしたが、ヨーロッパのラグビーチームが行った南半球への最初の重要な遠征でした。これは、現在の英国とアイルランドの連合チームであるブリティッシュ・ライオンズとして知られているチームによる遠征への道を開きました。
最初のキャプテン・ロバート・セドンと共に1888年の遠征チームはワールドラグビー殿堂入りを果たし、2013年に表彰されました。

出展:下記ウィキペディア
https://en.wikipedia.org/wiki/1888_British_Lions_tour_to_New_Zealand_and_Australia#searchInput

1888年の全英チームによる遠征を記念して、今回の日本戦に向けてヴォーダーホン・ライオンズ1888 Cupは作られました。ライオンズは2005年にカーディフでホームゲームをプレーしましたが、その時、カップは存在していませんでした。

ギルバートは、ラグビーが誕生した1823年以来ラグビー界に奉仕してきた世界で最も長い歴史を持つラグビーブランドであり、今もラグビーゲームの中心で英国の家族経営のビジネスの体系を残しております。
グローバルラグビーファミリーから信頼され、プレイヤーが最大限の能力を発揮できるように、最高の革新的な製品を提供し、サポートを続けています。